冬は寒い!でも、星がきれいです。

新海三社神社

佐久市へ移住を考える上で、心配する方が多いのが、冬の寒さです。

日中でも0度からマイナスのこともありますし、深夜になるとマイナス10度を超えます。

ただ、晴天率が高く、天気が良い日が多いので、凛とした寒さというか、すがすがしさが感じられる寒さです。

部屋の中にこもっていたいというよりは、外のきれいな景色を楽しみたいなと思える天気の日が多いと思います。

これは標高が700mぐらいと高めなことと、八ヶ岳、浅間山に囲まれている佐久平という平野だからというのがあるのだと思います。

そして、夜ですが、星がきれいです。

JAXAの観測所があったり、日本一のパラボラアンテナがあったりと星がきれいに見える場所として認められていることからもわかる通り、見上げると見える星の量が違います。

こちらは臼田地区にある新海三社神社の写真です。

こちらの周辺はあまり明かりもないので、特にきれいだと思います。

ホシノマチ団地は敷地内に公園とオープンスペースがあるのですが、そこから上を見上げるだけで多くの星を楽しむことができます。

冬の寒さを体験するとともに、星のきれいさも味わいにお越しください。

カテゴリー