ホシノマチ団地は都市ガスです。

東京に住む人にとっては、当たり前のことかもしれませんが、佐久市、地方都市だとこれが大きな強みになります。

第1に、プロパンガスに比べて料金が圧倒的に安いです。

一般的にプロパンガスは都市ガスの1.5倍から2倍の料金がかかると言われています。

佐久市の冬は寒いため、ガスファンヒーターを使うとなると、ガス代は1万円以上というところも珍しくないので、都市ガスは非常に強みです。

第2にプロパンの家庭は灯油ストーブを使うところが多いのですが、灯油だと入れ替えが非常に手間になります。

佐久市はマンションが1階から埋まっていくそうで、不動産屋さんにその理由を聞くと、灯油の入れ替えが楽だからではないかということでした。

第3に都市ガスの地域が限られることです。

市街地であれば都市ガスと言えるかというと、必ずしもそうではありません。

そのため、立地が便利でも、プロパンガスというものが非常に多く、そういった点で都市ガスの良い物件を見つけられるのは非常に珍しいと思います。

これは、市の管理する住宅だからこその強みかもしれません。