移住はしたい。でも、失敗したらどうしようというあなたへ。

移住を失敗しないために、どのような準備をすれば良いのかといろいろ調べていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

そして、多くの方々は2~3年程度の期間を経て移住に至っています。

しかし、すべての方がそれだけの労力を費やして、時間をかけられるわけではありません。

そこで、ホシノマチ団地は日本一移住のハードルが高い住宅を目指しています。

特に準備をしなくてもとりあえず暮らしてみるができる場所になれる要素があると思っています。

今回はその理由をご紹介したいと思います。

移住希望者の不安を解消したできるまでの過程

ホシノマチ団地は佐久市が実施する佐久市生涯活躍のまちをつくる会という移住希望者の方々の意見を聞く会を経てできました。

その話し合った内容については、こちらにまとめています。

私たちは、移住をするにあたってみなさんが不安に思うこと、またこのようなことがしたいということを実現するためにできる限りの取り組みをしてきました。

みなさんから出た声を徹底的に聞いて、その不安を解消してきた結果にできたのがホシノマチ団地です。

そのため、一般の住宅に移住するよりもストレスなく転居が可能だと考えています。

負の部分も含めた情報公開

そんなみなさんの不安を解決するために取り組んできたホシノマチ団地ですが、行政の建物ということもあって、できない部分もあります。

そして、それは隠すことなくオープンにしています。

たとえば、ペットが不可な件です。

こちらをご覧いただいた方が今どきペットを飼えないのは風呂なし物件と同じという厳しいコメントをSNS上でいただいたりもしているのですが、私たちとしては引き続き行政と協議をしていくとしか答えようがないのが現状です。

通常、このような事実はあえて目立ったところには出さないと思いますが、ペットは必須といった方にはすぐに対象から外していただけるようにあえてしっかりと記載しています。

その他のポイントについてはQ&Aをご覧いただければと思います。

RC造の団地という適度な距離感

地方に住むなら一軒家という希望が多いのですが、一軒家は改修が必要だったり、寒さ対策が不十分だったり、近所付き合いが大変だったり、雪かきが大変だったりという課題があります。

そこで、鉄筋コンクリート構造で54㎡、71㎡と広い居室の団地にすることで、これらの問題を一挙に解決しました。

建物はすべて南向きで冬でも昼は暖かく、窓はペアガラスになっていることに加えて、北型は二重サッシです。

都市ガスが整備されているので、リビングではガスファンヒーターも利用できます。

そもそも雪が少ない地域ではありますが、団地なので屋根の雪下ろしも不要です。

地域を知り、地域とつなぐ入口

地方のコミュニティになじめるかは移住での大きな課題です。

そもそも団地のため、都会的なコミュニティであるホシノマチ団地ですが、それに加えて地域のことを知るスタッフがいます。

そのため、団地内はもちろん、団地外の地域についても多くの情報を得ることができます。

また、これも本来の住宅を運営する会社からすると営業に反するスタンスですが、ホシノマチ団地は、ずっと住み続けていられる場でもありますが、本当に自分に合った住まいを探すための拠点としてのとらえ方もできると考えています。

ホシノマチ団地に住めば空き家情報など地域の情報は入りやすく、またすぐに見に行くことができます。

住んでいるうちに土地勘もできてくるので、どの地域が住むのに適しているのかということもわかってくると思います。

そのような移住の入門の場としての活用ができる住まいだと考えています。

稼ぐサ高住

住まいとしては入門でも、転居にはお金がかかります。

そういった費用面での負担を減らそうということで、仕事ができる環境を整備しています。

近隣での仕事の紹介、自らが起業をして新しい仕事をつくる取り組み、ITを活用して広い居室で稼ぐ方法など、お金を払うサ高住ではなく、稼ぐサ高住というコンセプトが特徴です。

徒歩1分のところにはホシノマチオフィスというシェアオフィスを整備し、地域の人たちと一緒に協業できる環境になっています。

いざという時の対応体制

誰もが急に体調が悪くなったり、という可能性は持つものです。

そういったいざという時も佐久総合病院を中心として、医療、介護の体制が充実しているため、家族に迷惑がかかりにくいという点が一つの強みです。

また、東京から新幹線で行けるため、家族が来る際にも訪問しやすく、負担が少ないという点も大きいと考えています。

決断は早い方が良い

いかがでしたでしょうか。

移住に不安はつきものです。

それを解決するためにいろいろな情報を集めることも大切だと思います。

ホシノマチ団地はそのような情報を集め、不安を取り除くことを追求した移住者の方向けの住まいです。

ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

移住された方の多くがおっしゃるのが、決断は早い方が良いという言葉です。

お気軽にお問い合わせください

「とりあえず行ってみよう」という移住を実現するための住宅がホシノマチ団地です。

佐久市の環境をぜひ体験ください!

カテゴリー