新型コロナウイルスに対する対応について

3月6日に佐久保健所管内、南牧村の滝沢牧場で勤務している方が新型コロナウィルス感染症と確認されました。

それに伴い、佐久市の公共施設は休館というところが出ています。

誤解のないように申し上げておくと、南牧村というのは、佐久市ではありません。

佐久保健所というのは佐久市内にあるのですが、管轄が小諸市、佐久市、小海町、佐久穂町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、軽井沢町、御代田町、立科町とかなり多くなっています。

そのため、今回は管轄内ということで、このような対応になっています。

臼田地区でいうと、佐久市健康活動サポートセンターが休館です。

移住体験住宅についても利用が停止されているので、ご注意ください。

ホシノマチ団地の内覧は日程は限られますが、実施していく予定です。

カテゴリー