移住までに必要な5つのステップ

移住をお考えの方は、以下のようなステップを踏んで、段階的に移住を進めましょう。

大切なことは、自分の理想を叶えることと、家族からの理解を得ることです。

気持ちよく移住して、新しい場所でシニアライフを充実させましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
移住をする上で必要な5つのステップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.目的の確認&譲れない条件をリストアップ

移住する目的は何ですか?

田舎暮らし、もしくは都会暮らしをご希望でしょうか?

どのような環境で、どのように生活したいのかという移住の目的をまずは明確にしておきましょう。それらを基に、譲れない条件をリストアップしていきます。

その際、優先順位をつけるのを忘れないでください。

そうすることで、自分が移住先で叶えたいライフスタイルが見えてきます。

2.家族に相談する
家族の理解が得られないまま移住をすることは難しいです。

自分の将来だけでなく、家族の将来も含めた話し合いを重ねると、理解を得た上で送り出してもらえます。

3.情報収集
希望する移住先の情報を集めましょう。

雑誌やネットなどの情報だけではなく、移住者向けの相談会やセミナー、または先輩移住者の体験談を聞く機会があれば、参加してみてください。

気候・仕事・病院・交通機関・買い物の手段に関する情報など、生活に結びつくあらゆる情報を幅広く集めることが大切です。

4.下見
移住後に悔いることのないように、移住前には必ず下見をしましょう。

長期滞在やお試し移住などを利用すると、旅行で訪れる短期的な滞在とは異なり、移住後の生活が想像しやすくなります。

5.仕事・住まいを探す
どのような仕事をしたいですか?

移住後は経験のある職業に就くことも、新しい仕事にチャレンジすることも可能です。

住まい探しにおいて、もし迷うようであれば、「どのような暮らしがしたくて移住するのか」という目的に立ち返ってみるのもいいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
移住は佐久市が人気!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

佐久市(長野県)は東京から新幹線で70分と近く、軽井沢郊外として移住に人気のある地域です。

そのため、移住者を受け入れやすい地域の雰囲気があります。

2013年に空き家バンクの成約率が日本一を達成するなど、移住の取り組みも早くから進めており、市の相談体制も充実しています。

近年では特に50代以上の方の移住を推進しており、ホシノマチ団地はその中で最も力を入れているプロジェクトです。

移住をご検討の方はぜひご相談ください。