11月10日に佐久市生涯活躍のまちをつくる会を実施しました。

テーマは冬の寒さ、生活です。

 

 

2月2日、3日に佐久市を訪問するお試しツアーがあるということで、そこでどのようなことを体験できていると良いかということを話し合いました。

 

一つは、毎日行くところなので、スーパーを見てみたいという話でした。

 

臼田地区だとTURUYAというスーパーがあります。

 

ホシノマチ団地からも歩いて10分程度のところで、非常に便利です。

 

駅からどの程度なのかなども含めてどのような場所になにがあるのかを把握したいということでした。

 

寒い中、10分歩くのはどのようなことなのか。

 

また、地面が凍っている中で歩くのはどうなのか、ということを感じてみるのも良いでしょうね。

 

特に、今回のツアーでは、同じように佐久市への移住に関心のある50歳以上の方が参加します。

 

人によって感じ方も違えば、気づく部分も違うので、それを共有できるのも良いと思います。