東京で佐久を感じてみたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

もちろん、移住相談会などにお越しいただければいろいろ情報を入手することができます。

 

 

しかし、やはり実際に味わってみるのもまた格別です。

 

 

実は、首都圏にお住まいで佐久市ゆかり方々が集う東京佐久会というものがあります。

 

 

今回は東京佐久会の方からお知らせいただいた佐久を味わえるお店をご紹介させていただきます。

 

 

まず一つ目は、下北沢の居酒屋、都夏(つげ)です。

 

 

佐久市臼田にある橘倉酒造の菊秀が置いてあるそうです。

 

 

もう一つは信州酒房 蓼科庵 ~たてしなあん~です。

 

 

こちらは霞が関、虎ノ門の近くで、信州のつまみが数多くあるそうです。

 

 

また、橘倉酒造の焼酎「峠」等、長野県のお酒が豊富だそうです。

 

 

セミナーの後など、懇親会で使えたらとも思いました。

 

 

もしみなさんがご存知の佐久市ゆかりのお店があったらぜひお知らせください。