東京ソラマチにて、佐久市の移住相談会を実施しました。

50人ほどの方々にお越しいただき、今回はお子さん連れの方が多かったのが特徴的でした。

 

 

そのような中で、生涯活躍のまちのブースも設けられ、お話しを数人の方々としました。

 

 

そこで、お話が出た一つに、ゲストハウスをして暮らしたいというお話がありました。

 

 

実は、ホシノマチ団地でもそのような取り組みができないかと密かに考えていたんですね。

 

 

ただ、これまでそのようなニーズがなかったので、どうしようか二の足を踏んでいるところがありました。

 

 

実際に場を設けても、やりたいという人がいないのであれば実現できないからです。

 

 

そのような中で、今回ゲストハウスをという方が現れたので、これはプロジェクトとして真剣に取り組もうという考えになりまして、推進していきたいと思ったところです。

 

 

こちらは少し時間がかかりますが、実施の可否についてはまたお知らせできればと思います。